ヴァンクリーフ ダサい安っぽい?ヴァンクリーフ&アーペルのその理由とは

<本サイトは記事内にPRが含まれています>

この記事の内容

  • ヴァンクリーフがダサいといわれる5つの理由
  • ヴァンクリーフは本当にダサいのか?
  • ヴァンクリーフの良さがわからない理由
  • ヴァンクリーフ&アーペルの魅力とは
  • ヴァンクリーフ&アーペルのおすすめアイテム3選

ヴァンクリーフ&アーペルは世界的な人気を誇るジュエリーブランドとして知られています。
値段も高いのでコツコツお金を貯めて高級を考えている人
彼女への素敵なプレゼントとして考えている男性も多いのでは?

しかし、ネットでは「ヴァンクリーフダサい」という声も

そこで、こちらの記事ではヴァンクリーフがダサいと言われる理由はなぜなのか?
ヴァンクリーフ買って後悔しないために目を通しておくのも良いかも
そして、逆に支持派の方々のヴァンクリーフの魅力のポイントをご紹介します。

またヴァンクリーフのおすすめアイテムもご紹介しますので検討されている方は参考にしていただくと幸いです。

【ヴァンクリーフの関連記事】



目次

ヴァンクリーフがダサいといわれる5つの理由。

以下はヴァンクリーフ&アーペルに対して、「ダサい」など一部の人々が持つ可能性のあるネガティブなイメージの例です。

  1. ヴァンクリーフ アルハンブラがダサい
  2. ヴァンクリーフ安っぽい
  3. ヴァンクリーフ見た目と値段のギャップ
  4. ヴァンクリーフは被りやすい
  5. ヴァンクリーフハイブランドをアピールしすぎ

それではヴァンクリーフがダサいといわれる理由5つを解説していきます。

結論、「ヴァンクリーフがダサい」と言われる理由はデザインの好き嫌いが分かれるブランド、といった感じです。

本当にダサければ、世界5大ジュエラーには選ばれないですからね。

では、一つずつ見ていきましょう。

ヴァンクリーフの良さがわからない理由とは?一線を画すジュエリーの魅力を紹介

あわせて読みたい
ヴァンクリーフの良さがわからない理由とは?一線を画すジュエリーの魅力を紹介 ヴァンクリーフ&アーペルの独特なデザインと高品質なジュエリーは世界中の人々を魅了してきました。しかし、その魅力を理解できない人も少なくありません。本記事で...

①ヴァンクリーフ アルハンブラがダサい

「アルハンブラ」とは四つ葉のクローバーをモチーフにした、ヴァンクリーフの代表的なデザインです。

しかし「このデザインがダサい」とのこと。

フェミニンでかわいらしいため、大人の女性には似合わないと思うようです。

ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーは、独特のデザインや輝きを持っているため、一部の人々からはダサいと見られることがあります。これは、個人の好みによって異なるものであり、全般的に受け入れられるイメージとは言えません。

ダサいイメージはどこから?

ヴァンクリーフ&アーペルのデザインが野暮ったいダサいというイメージはどこから来ているのでしょうか。

ジュエリーには、クラシックなデザインを好む人もいますが、その一方で、一部の人々からは野暮ったいと見られることがあります。これは、現代的なデザインやトレンドに敏感な人々にとって、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーが古風な雰囲気を持っているためです。

なんか痛い人が着けているイメージでダサい

一部の人々からは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーを身に着ける人に対して、なんか痛い人が着けているというネガティブなイメージを持つ人もいます。これは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーがエレガントな印象を与える反面、過剰な華やかさや派手さを持つデザインもあるためです。

おばさんのイメージがダサい

一部の人々からは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーを身に着ける人に対して、おばさんのイメージを持つ人もいます。これは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーが、クラシックで上品な印象を与えることが多いためです。

 

また、年齢層が高い女性たちに愛されるブランドであるという認識があるため、若い女性にはあまり身近なブランドとは思われていないかもしれません。

②ヴァンクリーフ安っぽく見える

カジュアルなデザインから、安っぽさを感じる人もいます。

特に花のモチーフやカラーストーンなど。

さらにヴァンクリーフのネックレスは「おもちゃのアクセサリーみたい……」といった声まで。

実物を見てもらえれば、上質な作りをわかってもらえると思うんですけどね。

③ヴァンクリーフ見た目と値段のギャップ

「見た目と値段がつり合っていない」といった意見もありました。

かわいらしい見た目に反して、値段はかわいくないみたいです。

ネットの画像だけでは、本来の素材感が伝わりづらいのかもしれません。

 

④ヴァンクリーフは被りやすい

人気すぎて、被りやすいこともダサい原因に。

なかでも人気のアルハンブラは、ヴァンクリーフとひと目でわかります。

他人と同じものを身につけたくない人からは、避けられてしまうようです。

⑤ヴァンクリーフハイブランドをアピールしすぎ

ハイブランド身につけてますよアピールに見える、といった人もいました。

たとえば、全身ハイブランドで固めたギラギラしている人。

見かけたら引いちゃいませんか?

有名なハイブランドに、下品な印象を受ける人もいるようです。

高いブランドつけています感

ヴァンクリーフ&アーペルは、高級ジュエラーブランドの1つであるため、一部の人々からは、高いブランドつけています感があるというネガティブなイメージを持つ人もいます。これは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーが、高価格帯のものが多いため、裕福な人やセレブリティたちが愛用しているイメージがあるためです。

ヴァンクリ着けてる女子はパパ活女子

一部の人々からは、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーを身に着ける女性に対して、パパ活女子というネガティブなイメージを持つ人もいます。これは、高級ジュエリーを贅沢に身に着けることができるのは、裕福な人や贅沢なライフスタイルを送る人だけで、若い女性にはありえないという考え方があるためのようです。

ヴァンクリーフは本当にダサいのか?口コミ評判は

ヴァンクリーフの口コミ評判をご紹介します。

ダサいと言われる理由は何となくわかってもらえたと思います。

とはいえ、実際の評判はどんな感じなのでしょうか?

SNS上のリアルな意見を一緒に見ていきましょう。

ヴァンクリーフの良い口コミ評判

女優の石原さとみさんは、アルハンブラのピアスを着用しています。

プールサイドで涼しげな装いに、マザーオブパールがよく似合っていますね。

カジュアルにも合わせられるのは、ヴァンクリーフの魅力です。

蝶のモチーフといったら『ドゥ パピヨン』ですね。

アシンメトリーなシルエットが美しい、アルハンブラに並ぶ人気のデザイン。

華やかな品のよさに憧れますよね。

可愛らしさもありながら、大人の女性に人気。

デザインはもちろん、品質にも魅力を感じてくるはずです。

アクセサリーに使われるイエローゴールドや天然石などの輝きは、一度見たら忘れられません。

ヴァンクリーフダサい口コミ評判

https://twitter.com/rai31kageokuri/status/1574600761102991361

「偽物の影響で魅力が損なわれてしまった……」という人も。

外国でもマネされるほど人気なんですね。

とはいっても、本物を見たらきっと欲しくなるはず。

値段的に買わない、といった意見もあるようです。

デザインは可愛いけれど、値段は可愛くないですからね。

金銭的な理由、こればかりはしかたありません。

人気の理由がわからない、という人もいました。

「大人になってから好きになった」という人もいたので、今後良さに気づいてもらえたら嬉しいですね。

ヴァンクリーフ(Van Cleef)悪いイメージは

ヴァンクリーフ(Van Cleef)のブランドに関連する悪いイメージは特にはありません。

ただし、フランスの高級ジュエリーブランドであるヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)について、一部の人々が抱く可能性があるネガティブな印象をあげるとすると以下のようなものが考えられます。

高価格帯のブランドに対する反発

高価格帯のブランドであるため、一部の人々はヴァンクリーフ&アーペルの製品を贅沢品とみなし、その消費に反感を持つことがあります

また、ヴァンクリーフ&アーペルが歴史的に王侯貴族やセレブリティなどの上流階級向けにデザインを手がけてきたことから、一部の人々はブランド自体にエリート主義的なイメージを持っている場合があります。

環境的問題に対する懸念

ヴァンクリーフ&アーペルが使用するダイヤモンドや宝石が、採掘や加工において社会的・環境的問題を引き起こす可能性があるという批判があります。

ジェンダー不平等を助長

一部の人々は、ヴァンクリーフ&アーペルの広告が女性を対象としたものであることに批判的な立場を取ることがあります。彼らは、このような広告が女性のイメージを浅薄化し、ジェンダー不平等を助長することがあると考えています。

以上は、一部の人々がヴァンクリーフ&アーペルに対して持つ可能性のあるネガティブなイメージの例です。



ヴァンクリーフ人気はなぜ?

ヴァンクリーフの人気はなぜなのか?魅力3つのポイント

ヴァンクリーフの魅力を解説していきます。

ダサい理由ばかりお伝えしてきたので、疲れてしまいましたよね。1

ヴァンクリーフの歴史は19世紀初頭、パリのヴァンドーム広場22番地に創立されたハイジュエリーメゾン(ジュエラー)によってファインジュエリー時計、香水などを販売したのがスタートです。ヴァンクリーフ&アーペルの店舗は高級感があってちょっと敷居が高い感じもしますがヴァンクリーフには長い歴史が育んだ素晴らしい魅力がたくさんあります。

ヴァンクリーフ&アーペル魅力のポイントは次の3つです。

● 指輪など一生モノになる
● シーンを選ばない
● 著名人に愛されている

ヴァンクリーフは一生モノになる

指輪などヴァンクリーフは一生モノのアクセサリーになります。

若い人にはもちろん、30代以上の女性によく似合ってきます。

40代50代と、年齢を重ねるにつれて、より上品な印象に。

他のアクセサリーと重ね付けを楽しんでも、おしゃれですよね。

ヴァンクリーフはシーンを選ばない

ビジネスからプライベートまで、シーンを選ばず着用できるのが魅力のひとつ。

年に一度より、毎日身につけたいですよね。

ヴァンクリーフのコレクションは、ミニマルなのに華やかで上品なデザインばかりです。

あらゆるシーンに馴染んでくれます。

ヴァンクリーフは著名人に愛されている

有名人が身につけているブランドは魅力的で、憧れますよね。

ヴァンクリーフはモナコ公室の御用達ブランドとして知られており、海外セレブにも人気です。

もちろん日本でも芸能人やモデル、アナウンサーなど幅広いジャンルの女性に支持されています。

ヴァンクリーフはダサくない

ヴァンクリーフ&アーペルは、世界的なセレブリティや王室などからも支持されており、愛用している芸能人も多数います。そのため、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーは、エレガントで華やかな印象があり、非常に高いファッション性を持っています。また、芸能人たちが愛用することでも知られています。

ちなみに、こちらの記事で詳しく解説しています。
↓↓↓

Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフアンドアーペル)愛用の芸能人のコーデ情報はこちら

<ヴァンクリーフアーペル愛用の芸能人は>

ヴァンクリーフの魅力は芸能人に愛用者が多いこと

  • 吉瀬美智子さん
  • 中村アンさん
  • 森泉さん
  • 矢田亜希子
  • 石原さとみさん

実際、芸能人で愛用している方もたくさんいます。

ヴァンクリーフアーペルの良さがわからない理由?

デザインと価格のギャップに驚く人が大勢います。

かわいいと思って調べてみると、一桁、二桁ズレているような値段だった……なんてことも。

とはいってもネットやSNSの画像だけでなく、実物を見てもらえれば値段にも納得してもらえるはず。

設立から100年以上も人気があり続けるのは、品質と魅力があるからです。

ヴァンクリーフ 良さ が わからないのは?

ヴァンクリーフ&アーペルの良さがわからない理由として、以下のようなことが挙げられます。

知識や経験の不足

高級ジュエリーに関する知識や経験が不足しているため、ヴァンクリーフ&アーペルの良さがわからない人がいるかもしれません。高価なジュエリーを購入するということは、一定の知識や経験が必要です。宝石の品質やカラー、カットの違い、デザインの美しさなど、様々な要素を把握しておくことで、ヴァンクリーフ&アーペルの良さをより理解することができます。

デザインなど個人の好みの違い

ジュエリーのデザインやスタイルには、個人の好みが大きく影響します。ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーは、エレガントで上品な印象を持つものが多いですが、それが好みではない人もいるかもしれません。そのため、ヴァンクリーフ&アーペルの良さを理解できないという人もいるでしょう。

ヴァンクリーフ&アーペルのアピール力の不足

ヴァンクリーフ&アーペルは、広告や宣伝などのマーケティング活動を積極的に行っていないため、ブランド知名度が低いという人もいるかもしれません。一方で、高級ジュエリーブランドとしての歴史や伝統、高品質な宝石や職人技による美しいデザインなど、魅力的な要素が多数あるため、アピール力を高めることで、より多くの人々にヴァンクリーフ&アーペルの良さを伝えることができるかもしれません。

以上のような要因があるため、ヴァンクリーフ&アーペルの良さがわからないという人がいるかもしれません。しかし、高級ジュエリーの中でもトップクラスのブランドであるヴァンクリーフ&アーペルは、職人技による高品質なジュエリーを提供し、充実したアフターサービスや丁寧な接客など、多くの魅力を持っています。

ヴァンクリーフ&アーペルの魅力

ヴァンクリーフ&アーペルの魅力には以下のようなものがあります。

① 職人技による質の高いジュエリー

ヴァンクリーフ&アーペルは、高品質で美しい宝石を使用し、独自のデザインによって、豪華かつ芸術的なジュエリーを作り出しています。そのため、職人たちの高い技術が必要となります。ヴァンクリーフ&アーペルは、長年にわたって職人たちを育成し、彼らの技術を継承することで、質の高いジュエリーを生み出しています。また、ヴァンクリーフ&アーペルは、宝石を独自にカットする技術を持っており、独自の輝きを持つジュエリーを作り出すことができます。

② 充実したアフターサービス

ヴァンクリーフ&アーペルは、顧客の満足度を非常に重視しており、充実したアフターサービスを提供しています。購入したジュエリーに対するメンテナンスや修理はもちろんのこと、長期にわたって愛用するためのアドバイスや、顧客の希望に合わせたカスタムオーダーなど、顧客に寄り添ったサービスを提供しています。

③ 接客が丁寧

ヴァンクリーフ&アーペルの接客は、非常に丁寧かつ親切です。顧客に対する気配りが行き届いており、顧客が求めるジュエリーを見つけるために真剣に向き合います。また、ジュエリーの知識やデザインに関するアドバイスなど、購入にあたって必要な情報を的確に提供してくれるため、顧客にとっては非常に心強い存在となっています。

ヴァンクリーフ&アーペルとは

ヴァンクリーフ&アーペルは、1906年にエスター・アーペルとアルフレッド・ヴァンクリーフによってフランスのパリで設立されました。

当初は、アーペルがデザインを担当し、ヴァンクリーフが経営を担当していましたが、やがて2人は結婚し、共同経営者としてブランドを発展させていきました。ヴァンクリーフ&アーペルは、美しい宝石と芸術的なデザインを組み合わせた、独創的かつ豪華なジュエリーで有名です。現在、ヴァンクリーフ&アーペルは、世界中に店舗を構える高級ジュエラーブランドとして、その名を知られています。

ヴァンクリーフ&アーペルは、世界5大ジュエラーの1つとして知られています。

これは、高品質で美しい宝石を使用し、芸術的なデザインを追求することで、他のジュエラーブランドと差別化を図っているためです。また、ヴァンクリーフ&アーペルは、他のブランドと異なり、宝石を独自にカットして独自の輝きを生み出す技術を持っています。これにより、ヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーは、他のどのブランドとも異なる、独特の輝きを放つことができます。

ヴァンクリーフを身に着ける女性のイメージは、エレガントで優雅、そして上品な女性像です。

ヴァンクリーフのジュエリーは、高品質で美しい宝石を贅沢に使い、芸術的なデザインを追求しているため、豪華で華やかな印象を与えます。ヴァンクリーフは、世界のセレブリティや王侯貴族に愛され、彼女たちがフォーマルなイベントやパーティーなどで身に着けることが多いブランドの一つです。また、ヴァンクリーフのジュエリーは、独自の美しさを持っているため、女性たちの自信や美しさを引き立てることができます。ヴァンクリーフを

世界5大ジュエラーとは

世界5大ジュエラーは、高品質で美しい宝石を使用し、芸術的なデザインを追求することで、他のジュエラーブランドと差別化を図る、世界的に有名な高級ジュエラーブランドのことを指します。

一般的には、以下の5つのブランドが世界5大ジュエラーとして挙げられています。

  1. ティファニー (Tiffany & Co.)
  2. ブルガリ (Bvlgari)
  3. ハリー・ウィンストン (Harry Winston)
  4. カルティエ (Cartier)
  5. ヴァンクリーフ&アーペル (Van Cleef & Arpels)

これらのブランドは、いずれも高品質で美しい宝石を使用し、独自のデザインを追求しています。また、歴史的な背景やセレブリティとの関係、独自の技術など、それぞれに特徴があります。これらのブランドは、世界中の富裕層やセレブリティたちから愛されており、高級ジュエリーマーケットにおいて大きな影響力を持っています

ヴァンクリーフのおすすめアイテム3選

ヴァンクリーフでおすすめなのは、やはり一番人気の『アルハンブラ』。

四葉のクローバーをモチーフにしたブランドを象徴するデザインです。

なかでも、おすすめのアイテムを3つご紹介します。

■『ヴィンテージ アルハンブラ ペンダント』

SNSでよく見かける、定番のデザイン「ヴィンテージ」。

ヴァンクリーフデビューにおすすめの一品です。

天然石はオニキスやマザーオブパールがダントツで人気。

チェーンとフレームは、イエローゴールドやホワイトゴールドなど、選択肢も豊富です。

■ヴァンクリーフ『スウィート アルハンブラ ペンダント』

「スウィート」は「ヴィンテージ」より、ペンダントトップがひと回り小さいタイプです。

シーンを選ばず、どこへでも身につけて行きたい方におすすめ。

控えめなサイズ感で、上品なアクセントになります。

■ヴァンクリーフ『アルハンブラ ブレスレット、リング』

2つ目のヴァンクリーフを狙っている方には、ブレスレットや指輪(リング)がぴったりです。

ぜひペンダントと合わせてみてください。

石を揃えて統一感を出すのはもちろん、オニキスとマザーオブパールでモノトーンにしてもかわいいですね。

ヴァンクリーフを安く買いたい

リンク>>>

まとめ ヴァンクリーフダサい?

ヴァンクリーフは価格が高価なためそのデザインギャップに驚く人が多いと思います。

ネットやSNSの画像でちょっと、かわいいデザイン

しかし

価格を見てみると!!……えええ~なんてことも。

しかし、ヴァンクリーフ実物を見てもらえれば値段にも納得してもらえるはず。

100年以上も人気があり続ける品質と魅力があるんです。

実際、ヴァンクリーフは芸能人で愛用している方もたくさんいます。



よかったらシェアしてね!
目次