【トヨタ・プリウスα7人乗り】中古の価格相場とおすすめ度は?

下取りは一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がります!

プリウスα7人乗りの中古車を購入しようと考えている人も多いと思いますが、年式による価格相場や燃費も気になると思います。

年式によって価格が大きく異なりますので、このあたりについて考えてみたいと思います。

【AD】

<スポンサーリンク>

トヨタ・プリウスα7人乗りの中古の価格相場はどれくらい?

【画像】

プリウスαの新車価格は約260~360万円ですが、中古車サイトのカーセンサーを見てみると平均中古価格は147万円となっています。

登録から1年のまだ新しい中古車で250万円前後、登録から3年で180~220万円、登録から5年で約200~100万円という価格となっています。

一般的には登録から3年後に新車価格の半額くらいだとリセールバリューがよい車だといわれていますので、プリウスαはかなりリセールバリュー通い車だといえると思います。

【画像】

プリウスαは5人乗り仕様と7人乗り仕様の2種類設定されていますが、7人乗りの流通量は極端に少ないため、7人乗りの中古車はさらに価格が高くなる傾向があります。

7人乗り仕様は新車価格で5人乗り仕様よりも21万円高くなりますが、中古車だと30万円くらい高くなるようです。

プリウスαを中古で購入しようと思っている人は、登録から3年くらいの高年式車ならあまり価格が下がっていませんので、むしろ新車を購入した方がよいかもしれません。

一方、5年落ちくらいの中古車なら割安感があると思います。

【AD】

<スポンサーリンク>

トヨタ・プリウスα7人乗りの燃費は

【画像】

プリウスαの燃費はJC08モードで26.2km/lとなっていますが、実燃費では一般道の走行で17~8/l、高速道路で約20.0km/lくらいだといわれています。ガソリンエンジン車の場合、高速道路では一般道よりもかなり燃費がよくなる傾向がありますが、ハイブリッドはあまり差がありません。

これは、ストップアンドゴーが多い一般道では、ハイブリッドカーのエンジンが停止している時間が多いので燃費がよくなりますが、高速道路ではエンジンがあまり止まらないので燃費があまりよくならないという理由があります。

ちなみにトヨタのミドルサイズミニバンノア・ヴォクシーだと実燃費で約10.0km/lですので、これと比べるとプリウスαはかなりの低燃費といえると思います。

【画像】

また、プリウスαと同じようなホンダ・ジェイドのハイブリッドモデルで24.2/lです。

プリウスαで1月に1000km走行するとして、ガソリンを50~60l消費することになりますのでガソリン100円/lと考えて燃料代は7500~9000円になる計算になります。

ガソリンエンジンの車に比べるとかなり割安です。一方、ノアやヴォクシーだと月々の燃料代は15000円くらいになりますので、ハイブリッドカーはかなりの低燃費といえそうです。

<スポンサーリンク>

トヨタ・プリウスα7人乗りの中古はおすすめ?

【画像】

最後に、プリウスαの中古車はおすすめか?また、どんなモデルを選ぶのかよいのか考えたいと思います。

一般的にハイブリッドカーはガソリン車よりも価格が高く設定されていますので、燃費はよいですが、トータルで考えると割高になってしまうというデメリットがありますが、中古車は価格が安いのでおすすめだといえます。

しかし、プリウスαは中古車でもあまり価格が下がっていませんので、上手に選ぶ必要があります。

そこで、登録から5年くらいの150万円くらいの走行距離が少ないモデルを選ぶのがおすすめだと思います。

【画像】

ハイブリッドカーはバッテリーが劣化しますが、走行距離が少ないとこの心配はあまりないからです。

150万円くらいの価格だと低燃費ですのでそれなりに割安感があり、とてもお得な買い物であるといえると思います。

またボディカラーも白と黒が人気で価格も高いですが、それ以外のカラーでは若干割安なので可能であればこうしたカラーを選ぶのがおすすめだと思います。

ちなみに、プリウスαは2011年に登場したモデルで、まもなくフルモデルチェンジするといわれています。

モデルチェンジすると中古車の価格相場も大幅に下がる傾向がありますので、価格が高い中古車を購入する人は注意する必要があると思います。

【AD】

プリウスが値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型プリウスがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

頭金さえあれば、月々のガソリン代の差額で楽に新型のプリウスが買えるのに!

そんな、あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは結局「損」今すぐ!

これは見逃せば大損でした!!(汗)