【トヨタ・プリウスα】良い・悪い口コミ・評価・評判を紹介

プリウスα7人乗りは本当には狭いのか?

下取りは一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がります!

2018年の冬にフルモデルチェンジ予定の現行のトヨタ・プリウスα

フルモデルチェンジがあると現行車種の価格も下がるのでプリウスαの中古車は狙い目ですね。

そこで、プリウスαの中古車を検討するうえで気になるのが
現行のプリウスαの評価や評判です。

プリウスαの中古車を見にゆく前に「実際どうなの?」という情報は持っておきたいですね。

こちらではトヨタ・プリウスαの3名のオーナーの生の声を集めてみましたので

買い替えを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

<スポンサーリンク>





<スポンサーリンク>

 【トヨタ・プリウスα】良い口コミを紹介

Hans / Pixabay

こちらは3名のオーナーさんのプリウスαの良い点について聞いてみた評価と口コミです。

良い点

自営業 /男性 / 40代( 岡山県 ) Yさん

トヨタプリウスαのいい点としては7人乗りの車としては燃費が一番いいことです。
カタログの値は26.2なのですが、5月や6月ごろに走るコースと距離次第だと一般道でも23くらいが出ます。

また座席の高さも一番高いときで67センチくらいでアクアのように座席が低すぎて乗りにくいということもないのがいいです。
今乗ってるプリウスαはクルーズコントロールという名前の車間距離保持機能つきの定速制御装置がついてるので、混雑しすぎてない道路状況ならば日常茶飯事にこれを使うことで、足を楽させてもらってます。

特に上り勾配の時に使うと速度の低下傾向を回避しやすいし、下り勾配で使うと抑速制御装置として機能するのでありがたいです。

また前照灯も暗くなると勝手にオンとオフを切り替えてくれたりするのも入れ忘れは切り忘れを防止する意味でありがたいです。

⇒リッター23Kmは7人乗りの車種としては超魅力的な燃費ですね。
また車高が高いので乗りやすさもいいようですので、ファミリーカートしてもまた高齢の方がいる家族用としてもいいようですね。

クルーズコントロール機能や前照灯の自動点灯は運転の補助機能としても良さそうです。

会社員/男性/40代( 大阪府 ) N さん

TOYOTASaftySensePが標準装備プリウスやC-HR等についてる安全装置が、標準でついてくることの安心感。
トヨタの現行車種の中でも、まだまだTOYOTASaftySenseCが標準もしくはオプションの車が多いので安心を求めるなら、選ぶ価値のある車。

5人乗りと7人乗りを選ぶことができる使用用途にあわせて、選ぶことができるのはかなり良い点。

普段からそこまで人数を乗せる事がなければ、5人乗りを選択すればいいし、帰省やキャンプ等で大人数乗る機会が多ければ7人乗りを選べる。
もちろん7人乗りでも、サードシートを畳めば大きなラゲッジスペースになるので、使い勝手は良い。

なかなかパッとしない車種の1つだが、便利で安全な車である。数少ないステーションワゴンで7人乗りも選択できる車はなかなか無いので、
まだまだ作り続けてほしい車の一つである。

⇒5人乗りと7人乗りのチョイスができるのは価格面でもユーザーにとってはありがったいですね。

トヨタのブランド力はやはり安全面でもイチオシですね。

個人 / 女性 / 30代( 東京都 ) Aさん

良い点としては、なんといっても燃費が良いことです。ガソリンをそんなに使わなくても済むし、軽く運転ができるのでコストパフォーマンスが最高です。

また、トランクにこれでもか!ってぐらい荷物が詰まるので最高です。
特に数人でゴルフに行くときはキャディーバックを5から6個積めるのでゴルフなどのアクティビティにはもってこいだと思います。

⇒ファミリー向け以外でもアウトドア派にもおすすめのクルマのようですね!
特にゴルフや釣りなど道具の多いすスポーツやアウトドアが趣味の人にもおすすめのクルマのようです。

個人 / 男性 / 20代( 福岡 ) Aさん
トヨタプリウスαについてレンタカーにて使用した時のレビュー

良い点:この車も売りはハイブリットでガソリン車に比べ燃費が良い。(このご時世ガソリン価格も高騰しているので一般のガソリン車に比べて格段に燃費が良いのはうれしい)

セダンタイプの車はデザインもスリムで、特に横から見た感じステーションワゴンに見えるプリウスαは巷でよく見るプリウスとは一味違うように見える。

プリウスは大人4人で乗るにはいいがそれ以上乗せる場合には3列シートのプリウスαが使い勝手が良い。
荷物を沢山積む場合、三列シートを倒せば広い空間を確保できる。
最新のプリウスαは安全装備も充実しているのでお買い得感はあると思います。

会社員 / 男性 / 40代 ( 福岡県 )

私の妻のお父さんがプリウスaを購入して、よく運転させてもらうのですが特に良い点で気が付くのが乗り心地の良さだと感じます。

プリウスは昔のモデルから運転した事があって、今回の現行のプリウスaを運転するまで悪い点を見つける事が難しいかったので良い点ばかりの話となりますが、燃費の部分に関して言えば改良に改良を重ねて今では30キロの実走行を実現出来ていて、毎週ガソリンを入れていた前の車から想像すると2週間もしくは3週間に一度の給油ですみます。

めんどくさがりの私も良い点だと感じる所が多く、私が乗っている車は間違いなく1週間に一度は給油する必要があります。

走行が静かで低燃費のハイブリットの先駆けとなっている自動車であり、

今後においても更なる進化を遂げて私もいよいよ次の車はプリウスaにしたいと考えています。

<スポンサーリンク>





<スポンサーリンク>

 【トヨタ・プリウスα】悪い口コミを紹介

Pexels / Pixabay

会社員/男性/40代( 大阪府 ) N さん

逆に悪い点としては7人乗りなのですが、ガソリン車に比べて居住性が落ちてしまうことです。
ガソリン車の場合だと座席と座席の間の空間に余裕があるのですが、プリウスαは無理やり座席を設置した感じなので、3列目は大人は狭くてかなりキツイ感じがします。

同様に7人乗った場合だと2列目もめいっぱい座席を前にしないとならないので苦しい感じがします。

そのため長距離長時間移動は4人くらいが限界だと思います。あとは運転席と助手席の間にでっかいコンソールがあるので、運転席と助手席のあいだを移動しにくいことです。

ハイブリッドだけど燃費は…もちろんプリウスなのでハイブリッドだが、ベースとなったプリウスよりもサイズが大きい上、車両重量も増えているため思っているよりも燃費が伸びない。

値段値段帯でいくとノア三兄弟と似たような値段帯になるので、荷物もより多く乗るノア三兄弟の方が魅力的ではある。

⇒7人乗りのスペースや荷物が多く積める点では同じトヨタのノアがいいかも?

個人 / 女性 / 30代( 東京都 ) Aさん

【画像】

悪い点としては、音楽が前の座席と後ろの座席では聞こえる音量が違うことです。

前の座席では大きく聴こえ、後ろの座席では小さく聴こえます。そしてもう一つは、作りが少し安っぽいところです。

車自体がプラスティックで作られてるのか?ってぐらい薄っぺらい感じで、
正直座席の座り心地もあまり良くないですが全体的には評判はいいと思います。

私のようにスポーツを良くする人もそうですが、家族用にも燃費が良いので頻繁に使えます。
また、丁寧に扱えば長く使える物なので私の周りでは外車とプラスでプリウスαを愛車にしている人は多いです!

個人 / 男性 / 20代( 福岡 ) Aさん

悪い点:やはりプリウスは新型になっているのにデザインは1世代前の感じがする。
乗り心地も悪いわけではないが発売当初から言われていたように全体的にあまりよくない、三列目のシートに少し乗ったがあまりお勧めできる乗り心地ではなかった。
やはり新型のプリウスに一度でも乗ったことがある人にはすべての面でプリウスαは1世代前のプリウスベースと感じてしまう。

結論:早くフルモデルチェンジした新型プリウスαを見てみたいですね。

会社員 / 男性 / 40代 ( 福岡県 )

ひとつだけ悪い点を上げるとバックモニターがあるから気にしていませんが、リアの部分が目視では見えにくい所は少し悪い点かなと感じます。

<スポンサーリンク>

 【トヨタ・プリウスα】口コミ 評価 評判のまとめ

【画像】
今回、実際にプリウスαを所有しているオーナーさんにプリウスαの実際のところの評価をお願いしてみました。

やはり、ハイブリッドカーの最大の魅力の燃費という点では各オーナーさんも高い評価のようですね。

ベースとなったプリウスの燃費とまではゆかなくても7人乗りのクルマでリッター20Km以上は魅力的につきますね!

【画像】

逆に、プリウスαの気になる点については、スペースでしょうか?

ハイブリッドエンジンの格納のため車内のスペースが犠牲になっている感がありそうですね。

しかし、今まで評判がいまいちだったスペースの問題は新型のプリウスαで大幅に解消されるようです。

現在のプリウスα新車販売価格は230万円台〜350万円くらい、中古車平均価格帯は165万円くらいです。

やはり、プリウスαの魅力は7人乗りの燃費が最大の魅力のようですので
スペースの問題が気にならないようであれば、価格の落ちる予想がされている中古車を狙うのもオススメです。
<スポンサーリンク>





プリウスが値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型プリウスがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

頭金さえあれば、月々のガソリン代の差額で楽に新型のプリウスが買えるのに!

そんな、あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは結局「損」今すぐ!

これは見逃せば大損でした!!(汗)