トヨタ・プリウスαの7人乗りは狭い!新型はどうなのか?居住性や乗り心地を検証


下取りは一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がります!

トヨタ・プリウスαには5人乗り仕様と7人乗り仕様があります。

7人乗り仕様は3列シートが装備されているので便利ですが、少し狭いという声があるのも事実です。

しかしながら、3列目シートは不要なときは折りたたみ、必要なときは簡単に用意できるという特徴があります。

そこでこの記事ではプリウスα7人乗り乗り心地や居住性を検証してみたいと思います。

<スポンサーリンク>





<スポンサーリンク>

トヨタ・プリウスαの7人乗りって狭いの?

【画像】
プリウスαの7人乗り仕様は3列目に折りたたみ式のシートがついており非常用としては結構便利です。

しかし、そのため全体的に狭いというデメリットがあります。

プリウスαの7人乗りは、どのくらい狭いのかということですが、
多くの人が実際に乗ってみると「思っていたほどは狭くない」と感じると思います。

まず3列目シートは2列目に比べると小さいですが、
しっかりした作りになっていますので体はしっかりホールドしてくれます。

また頭上空間にも比較的ゆとりがあり身長170cmくらいの人なら問題ありません。

3列目のシートは2列目よりも高い位置に設置されているので開放的で前方がよく見えるという利点もあります。

【画像】

そしてプリウスαの3列目の足元ですが、確かに膝は2列目のシートには当たりますが、
2列目のシートはスライドすることができます。

これを少し前にスライドさせると大人でも十分耐えられるレベルです。

子供なら比較的ゆったり座れると思いますので問題はないでしょう。

<スポンサーリンク>





<スポンサーリンク>

トヨタ・プリウスα7人乗り2列目3列目どちらが狭い

【画像】

プリウスαの7人乗りの2列目はとても広くゆったりとドライブを楽しむことができるのが特徴です。

2列目のシートはスライドさせることができますし、リクライニングもできます。

またフロントシートよりもヒップポイントが若干高くなっているため車内からの見晴らしがよく開放的です。

このためセダンよりもゆったりとした空間が確保されていますので、VIPになったような気分で乗ることができます。

プリウスαはタクシーにも多く利用されていますが、こうした理由からだと思います。

【画像】

一方、3列目はあくまでも非常用として使う人が多いと考えられていますので、そんなに広い空間は確保されておらず、2列目に比べると明らかに狭く感じます。

膝を折りたたんでも2列目シートに当たってしまうほどですが、2列目シートを少し前にスライドさせることにより大人でもなんとか耐えることができます。

2列目シートは多少前にスライドさせても問題ないので、工夫することにより7人乗ることが可能になります。

また3列目シートは2列目よりもヒップポイントが高くなっていますが、それでも頭上空間には多少の余裕がありますので、この点はしっかり設計されていると思います。

<スポンサーリンク>

プリウスα7人乗りの居住性と乗り心地を評価

【画像】

プリウスαの7人乗りの乗り心地ですが、とても乗り心地がよい車とはいえません。

平坦な道を走っているときにはゆったりとしていますが、カーブにさしかかると結構大きなロールが発生して
2列目と3列目に乗っている人は結構体が傾いたりすると思います。

また路面が悪くなると、下からの突き上げが結構ひどく明らかに居住性が悪いと感じます。

これはプリウスαだけではなく3世代目のプリウスにもいえることだと思います。

さらに3列目シートは後輪の上にありますので、路面からの突き上げは想像以上で2列目よりもさらに悪くなりますので、お尻が痛くなるという人もいると思います。

また3列目は2列目に比べて明らかに車内音がうるさいというデメリットがもります。

風切音やロードノイズなど結構大きめですので、長時間座っていると子供さんでも疲れてくると思います。

【画像】

しかし、プリウスαは2011年に登場したモデルで、決して新しいモデルとはいえませんのである程度は仕方ないと思います。

4世代目のプリウスはこうした乗り心地の改善が大幅に行われていますので、近く登場するといわれている新型プリウスαもこうした弱点が大幅に改善されていると思いますので期待したいですね!!

新型プリウスαの広さ居住性は改善されるのか?

プリウスα 7人乗り 狭い

https://iketel.xyz/prius_rearsheet(参考)

<スポンサーリンク>





プリウスが値引き金額限界から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型プリウスがほしい!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしいけど新車は本体けっこう高いっ…」
  • 「頭金も無いし…」
  • 「ボーナス払いも…なし…」
  • 「値引き交渉ってムリ…」
  • 「そもそも対人恐怖症」
  • 「ディーラーを幾つも回るのも…いや」
  • 「ディーラーってしつこいし…」
  • 「最安値じゃないと納得できない」

などなど、悩みは尽きませんでした…

家族に相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえませんし、、、、

頭金さえあれば、月々のガソリン代の差額で楽に新型のプリウスが買えるのに!

そんな、あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
今までなぜ、思いつかなかった、、、、

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは「損」「損」「損」!

これは見逃せば大損でした!!(汗)