【ポンプフューリー ダサい5つの理由】40代女性おすすめコーデは?

  • ポンプフューリーがダサいといわれる理由は
  • ポンプフューリーのダサさを克服する方法
  • 40代におすすめのポンプフューリーのコーディネート

40代のあなたも、リーボックポンプフューリーでおしゃれを楽しみませんか?

本記事では、ポンプフューリーの魅力とそのダサいといわれている点を克服する方法を紹介。
さらに、40代にぴったりなシンプルで大人っぽいポンプフューリーのコーディネート例を提案します。

ポンプフューリーを上手に取り入れて、おしゃれを楽しみましょう!

目次

ポンプフューリーとは何か?

ポンプフューリーとは、アメリカのスポーツ用品メーカー「Reebok(リーボック)」が1994年に発売した革新的なランニングシューズです。特徴的なデザインと独自の機能性が話題となり、現在も多くのファンに支持されています。

ポンプフューリーの最大の特徴は、インフレータブル(空気注入式)の「インスタ・ポンプ」と呼ばれるシステムです。シューズのサイドにあるポンプを押すことで、内部に空気が充填され、足にぴったりフィットする仕組みとなっています。また、脱ぎ履きが容易なスリップオンタイプのデザインも魅力のひとつです。

デザイン面では、フューチャリスティックな外観と、独特なカラーリングが特徴的です。90年代のストリートファッションやスニーカーカルチャーに大きな影響を与え、今もなお愛されるアイコニックな存在となっています。そのため、ファッションアイテムとしても注目されており、様々なコーディネートで楽しむことができます。

ポンプフューリーがダサいといわれる理由は

Reebokのポンプフューリーは近年、再注目されているスニーカーです。

ですが、調べてみると一緒に「ダサい」という文字が並んでいるため、着用をためらう方も多いでしょう。

なぜ、ダサいといわれるのか、その理由を調べてみました!

ゴツゴツしたデザイン

ポンプフューリーは足へのフィット感にこだわりを持ち、機能性を重視して作られています。

靴紐はなく、空気を使って足にフィットさせるため、他のスニーカーではあまり見ない、立体的なフォルムが特徴です。

ゴツゴツとしたそのデザインは、慣れていない人やシンプルが好きな人から見ると、ダサく感じるのかもしれません。

不思議なところに穴が開いている

ポンプフューリーのもう一つの特徴は、サイドに穴が開いているデザインです。

穴が開いていることで、通気性が良い・入れる靴下の色でコーディネートを楽しめるといったメリットがあります。

しかし、靴下の長さによっては肌の色が見えてしまうため、「サンダルみたいでダサい」という声があるようです。

奇抜な色づかい

ポンプフューリーは、カラー展開が非常に豊富です。

黒や白などのベーシックカラーはもちろん、赤や青といったビビッドカラーを基調としたデザインも多く販売されています。

中には、原色メインやカラフルなデザインのスニーカーがあるため、シンプルを好む人から見ると、その色づかいがダサく感じるようです。

時代遅れなイメージがある

ポンプフューリーは、1994年に販売スタートし、ハイテクスニーカーブームの火付け役となりました。

その後も、履き心地などから根強い人気を持ち、今では愛されているスニーカーのひとつとなっています。

ですが、その時代に一世風靡したというイメージがある人からすると、時代遅れでダサいという意見が見られました。

履きこなすのが難しい

先述の様々な要因から「ダサい」と言われているポンプフューリーは、履きこなすのが難しいと感じている方が多いです。

デザインに合わせたコーディネートをチョイスすることで、その悩みはなくせます!

しかし、流行りだけを追い求めて取り入れると、スタイルと合わずちぐはぐしてしまうため「ダサい」と思われるみたいです。

ポンプフューリーのダサさを克服する方法

ここまでで、ポンプフューリーがダサいと言われる理由が分かりました。

実際にはそんなことないのですが、特徴的なデザインがゆえ、取り入れるにはややハードルが高いと感じられますね。

そのデザインを活かしたファッションを選ぶコツを3つ確認してみましょう!

ポンプフューリーのデザインやカラーを活かす方法、ファッションのバランスをとるコツ3る

シンプルな服を選ぶ

ポンプフューリーはゴツゴツしたデザインが特徴なので、服装はなるべくシンプルにまとめましょう。

余計な装飾がないアイテムであれば、カジュアルでもガーリーでもバランス良く合わせることができます。

足元にボリュームが出るので、なるべくすっきりしたスタイリングに仕上げると、おしゃれ感を演出できておすすめです。

ベーシックな色で合わせる

立体的な構造のポンプフューリーは、履いているだけで目を引きやすいです。

そのため、洋服に派手なカラーを持ってくると、ごちゃごちゃした印象に見えることがあります。

黒や白、グレーなどといったベーシックなカラーを合わせると、洗練されたイメージに仕上がるためおすすめです。

カラーアイテムを取り入れたい場合は、全体で3色までにするとバランスが取りやすいですよ。

抜け感を出す

ゴツい印象のあるポンプフューリーは、なるべくすっきりしたコーデでまとめることをおすすめしてきました。

ですが近年、ルーズシルエットがトレンドなため、そのコーデに合わせたいと思う人も多いでしょう。

そういった時は、抜け感を出すことがポイントです。

手首や足首など肌の一部を見せることによって、こなれ感が出ます。

ルーズなコーデを楽しみたい方は取り入れてみてください!

40代におすすめのポンプフューリーのコーディネート

40代向けのシンプルで大人っぽいコーディネート例を5つ紹介>。
例は Twitter インスタ 楽天【記事URL 画像】などから 題をつけてコーデのポイントを解説してください。

ポンプフューリーは履きこなせば、機能性良くおしゃれを実現できます!

そこで、40代女性におすすめしたいポンプフューリーのコーディネートを5つご紹介します!

モノトーンで組み合わせたシンプルコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

s a y a k a(@sayaka__sea)がシェアした投稿

ポンプフューリーも洋服も、全てモノトーンでまとめたコーデです。

ブラックのポンプフューリーは主張が激しすぎず、大人女性に取り入れやすくなっています。

コーデ全体の色みを最小限に抑えることで、どんな方にも相性良く、履きこなすことができるためおすすめです!

シフォンワンピでガーリー×スポーティーコーデ

ガーリー派の方にもポンプフューリーはおすすめです!

シフォンワンピースと合わせることで、程よいカジュアルさがプラスされ、甘くなりすぎず女性らしさを演出できます。

ふんわりしたデザインですが、足首が見えることで抜け感が出て、すっきりした印象となっています。

個性派さんにおすすめ!柄シャツコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

u.(@harmaaco)がシェアした投稿

カラフルな色づかいのスニーカーを履きたい方や個性派さんは、全体の色を3色までに抑えて合わせましょう。

青をベースとしたポンプフューリーには、同じく青ベースのシャツを合わせることで、コーデにまとまりが出ます。

色を揃えることで、柄シャツとの相性も良く着こなすことが可能です!

細身パンツでカジュアルコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

(@ysk.art.ash)がシェアした投稿

パンツ×スニーカーは、カジュアルな印象が強いため、合わせ方に悩みますよね。

そんな時は、パンツのシルエットを細身にすることで、ボディラインが強調されて女性らしさが出ます。

また、裾を折り返して足首を見せるのもポイントです。

細部までこだわることで、ラフすぎずおしゃれ感を演出できますよ!

おしゃれ上級者!セットアップコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

(@________a87)がシェアした投稿

近年トレンドとなっているセットアップコーデにも、ポンプフューリーは相性良く合わせられます。

セットアップはカチッと感が出やすいですが、あえてスニーカーで外すことで、普段使い向けになります。

大人女性には、落ち着いた雰囲気が出やすい深みのあるカラーを選ぶのがおすすめです。

まとめ

ポンプフューリーは、他のブランドにはない特徴的なデザインから「ダサい」というイメージを持たれやすいです。

実際には、ダサいなんてことはありません。

組み合わせ次第でおしゃれな印象を演出しつつ、機能性も抜群の素晴らしいスニーカーとなっています。

取り入れる際のポイントさえ掴めば、どんなスタイルの方にも相性良くおすすめです。

着こなしている方のコーデ例を参考に、ポンプフューリーを取り入れて、ファッションを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次