メゾンドフルール年齢層は?痛い・おばさん・ダサいイメージを払拭!オタク女子の魅力を探る

  • メゾンドフルールのターゲット年齢層は
  • メゾンドフルールが痛い・ダサい・おばさんと言われる理由
  • オタク女子がメゾンドフルールに惹かれる理由
  • メゾンドフルールを上品でカジュアルなコーデ

メゾンドフルールはフレンチテイストをベースにした女性らしいデザインが特徴のブランドですが、一部に「痛い」「ダサい」や「おばさんっぽい」といったネガティブなイメージも存在します。

この記事では、そんなイメージの理由や、オタク女子に人気の秘密を徹底解説します。

また、おしゃれなコーディネート術や、年齢層に合わせたおすすめアイテムもご紹介。メゾンドフルールの魅力を再発見し、あなたのファッションに取り入れてみてください。



目次

メゾンドフルールのターゲット年齢層

メゾンドフルールはフレンチテイストの女性らしいデザインが魅力です。

バッグやポーチなどの商品ラインナップが豊富なため、利用してみたいと思っている人も多いでしょう。

ターゲットの年齢層について

メゾンドフルール(Maison de FLEUR)は、主に20代から30代の女性をターゲットにしたアクセサリーやバッグ、小物などを提供しているブランドです。
しかし、そのデザイン性や使い勝手から、10代や40代以上の女性にも人気があることがあります。年齢層はあくまで目安であり、好みやスタイルに合わせて幅広い年齢層から愛されているブランドです。

メゾンドフルールを実際に愛用している人は、10〜20代前後の女性が主なため、一見若者向けに感じられます。

ですが、ブランドが設定しているターゲット層は、“25〜35歳位までの女性”と実際の利用者よりやや上の世代です。

また、過去には比較的ファンの年齢層が高めである宝塚とのコラボを行いました。

他にもセーラームーンやサンリオなど、昔から愛されているキャラクターとのコラボも多数実施しており、ブランド自体が幅広い世代にアプローチをしているため、大人女性にも気軽に取り入れやすくなっています!

メゾンドフルールが痛い・ダサい・おばさんと言われる理由とは?

メゾンドフルールは、幅広い世代に向けて展開されているブランドと分かりました。

ですがネットの評判を見ると、ブランド名と一緒に並ぶ文字は「痛い」や「ダサい」「おばさん」などマイナスなイメージもあるようです。

女性らしいモチーフの多用は高年齢層が持つと違和感が生じることなどがありそうです。

メゾンドフルールが「痛い」「ダサい」「おばさん」と言われる理由はいくつか考えられますが、その理由には個人の好みやファッションの嗜好による部分が大きく関与しています。

ここでは、メゾンドフルールが「痛い」「ダサい」「おばさん」といわれる理由を3つに分けてご紹介します。

モチーフが可愛らしすぎる

メゾンドフルールは、リボンやフリルなどのキュートでガーリーなデザインが特徴です。

フェミニンでガーリーなリボンやフリルが多用されています。女性らしいモチーフをたくさん使っていることが魅力の一つになっています。

オタク女子は、アニメやマンガなどでよく見られるキャラクターのファッションに影響されることがあり、そのようなデザインに惹かれることがあります。

ガーリーなデザインが好きな方にとっては嬉しい反面、カジュアルコーデやシンプルを好む方にとっては、過剰に感じられることがあります。そのため、シンプルなデザインやミニマルなファッションを好む人には、「痛い」「ダサい」といった印象に見えてしまうようです。

これは、好みの問題ですが、可愛らしいモチーフの多用はやりすぎ感が出てしまうのでコーデに気を付けなければいけません。

年齢層

20代~30代の女性をターゲットにしているため、その年齢層から外れると、おばさんっぽいと感じられることがあるかもしれません。

キャラクター商品がダサく感じる

メゾンドフルールのアイテムにはアニメなどのキャラクターを使ったモノがたくさんあります。

幅広い世代に人気のキャラクターばかりですが、身に付けるとなると子どもっぽい印象を持たれやすく、「ダサい」と言われてしまうのかもしれません。

オタク女子が身につけているイメージが強い

メゾンドフルールのトートバッグは、「量産型」と言われるオタク女子に絶大な人気があります。

そのため、“メゾンドフルールはオタクのブランド“というイメージを持っている人が多く、「痛い」と思われるようです。

オタク=「痛い」というわけではありませんが、そうでない人からするとその熱烈ぶりは理解できない点もあるのかもしれません。

価格帯

メゾンドフルールは手頃な価格帯であるため、一部の人々は逆に品質やデザインが安っぽいと感じることがあるかもしれません。

トレンド感

ファッショントレンドは常に変化しています。メゾンドフルールのアイテムが流行に合わないと感じる人がいるかもしれません。

ファッションは個人の好みや価値観によって異なります。メゾンドフルールは多くの人々に愛されているブランドですが、必ずしも全員が好むデザインではないことも事実です。


オタク女子がメゾンドフルールに惹かれる理由

そもそもなぜ、メゾンドフルールはオタク女子に愛されているのでしょうか。

そうでない方にも人気があるのは確かですが、愛用者は圧倒的にオタク女子が多く、そのイメージから身に付けるのに少し躊躇してしまう人がいるのも事実です。

ここではメゾンドフルールはオタク女子に人気の理由を3つ挙げてみました。

キャラクターとのコラボ商品

コスプレやキャラクターグッズとの相性が良いのもメゾンドフルールがオタク女子からの支持を得ているポイントです。

オタク女子は、コスプレや二次元キャラクターのイメージを取り入れたコーディネートが好きな場合があります。メゾンドフルールのアイテムは、そのようなコーディネートに取り入れやすいデザインが多く、相性が良いと感じることがあります。

メゾンドフルールはキャラクターとのコラボを定期的に行なっています。

メゾンドフルールはキャラクターとのコラボ

  • サンリオ
  • セーラームーン
  • カードキャプターさくら
  • すみっコぐらし
  • リラックマ
  • スヌーピー etc…

ほんの一例ですが、過去にコラボしたキャラクターはジャンル問わず様々です。

ライブでグッズを持ち運ぶのにちょうど良い大きさ

メゾンドフルールの代表アイテムと言えば、大きなリボンの付いたトートバッグです。

このトートバッグは、オタクグッズを持ち運ぶのにちょうど良い大きさになっています!

アイドルオタクにとって、ライブに必須とも言えるグッズの一つが“うちわ“ですが、そんなうちわがすっぽり収まるサイズ感は、特にジャニヲタの間で好評なようです。

購入したグッズを入れるにも収納力がありたくさん入るため、荷物が多くなりがちなオタク女子に重宝されています。

手頃な価格帯: メゾンドフルールは、比較的手頃な価格帯で商品が提供されています。オタク女子は、趣味に多くのお金を使うことがあるため、手頃な価格でファッションアイテムを手に入れられることに魅力を感じることがあります。

カラバリが豊富

メゾンドフルールのアイテムはカラバリ(カラーバリエーション)が豊富です。

オタク女子には「自分が誰の推しなのか」をアピールするために、推しのカラーを身に付ける人が多いので、豊富なカラバリは好まれるポイントになります。

ジャニーズであればメンバーカラー、アニメや漫画であればキャラクターのメインとなるカラーを選びますが、設定されている色の多くはカラーバリエーションの中にあるため、推し色が見つからない!と困ることなく選ぶ人が多いようです。

キーホルダーや缶バッジなど付けやすい

オタク女子は色以外にも、キーホルダーや缶バッジなどのグッズをバッグに付けることで推しへの愛を表現します。

これは、通称“痛バッグ“略して“痛バ“と言いますが、メゾンドフルールではサテン生地を使ったバッグが多いため、痛バを作りやすく人気があるようです。

サテン生地だと元々の素材が軽いので、グッズでたくさん装飾しても重くなりにくく、持ち運びやすいといったメリットを感じられます。

また柔らかい生地なので、イベント会場など狭い場所で邪魔になりにくい点も使いやすさのポイントです。

手頃な価格帯

メゾンドフルールは、比較的手頃な価格帯で商品が提供されています。オタク女子は、趣味に多くのお金を使うことがあるため、手頃な価格でファッションアイテムを手に入れられることに魅力を感じることがあります。

インターネットやSNSでの人気が高い

メゾンドフルールは、インターネットやSNSでの人気が高いブランドです。オタク女子は、インターネットやSNSを活用して情報収集や趣味の共有を行うことが多いため、その影響を受けてメゾンドフルールに惹かれることがあります。

最終的には、オタク女子がメゾンドフルールに惹かれる理由も、個人の好みや価値観によって異なります。しかし、キュートなデザインや手頃な価格帯などが、その魅力の一部であることは間違いありません。

メゾンドフルールを上手に取り入れるコーディネート術

メゾンドフルールが「痛い」「ダサい」「おばさん」と言われる理由は、このように「オタク女子」など持っている人のイメージで左右されると分かりました。

しかし、トータルのバランスやTPOを意識して、シンプルなアイテムを取り入れれば、そのようなイメージを払拭でき大人のファッションとして活用することができます!

ここではメゾンドフルールの上品でカジュアルなコーデ例を3つご紹介するので参考にしてみて下さい。

メゾンドフルールで上品さを演出したコーデ例

こちらのショルダーバッグは、ロゴがメタルプレートで控えめに装飾されているため、スカートで合わせても可愛くなりすぎず、上品さを演出できます。

黒のバッグは淡色コーデに合わせることで、ぼやっとした印象を引き締めてくれるので、春に取り入れてほしいアイテムです。

リボンは取り外し可能になっており、取ることでより洗練された雰囲気になるため、幅広いコーデと相性良く合わせられます。

メゾンドフルールカジュアルな雰囲気を出したコーデ

この投稿をInstagramで見る

 

…(@miifleur.f)がシェアした投稿

サイドリボンのバッグは、一見ガーリーな印象に見えますが、素材がキャンバス地なので、シンプルコーデに合わせるとカジュアルな雰囲気に仕上がります。

更に、白×黒のバイカラーはモードなイメージを与えるため、洋服もモノトーンやワントーンでまとめるとおしゃれな印象に演出可能です。

マーメイドスカートなどトレンドアイテムと組み合わせることで、こなれ感も出るのでおすすめです。

フリフリが苦手な人は小物アイテムを活用する

 

この投稿をInstagramで見る

 

୨୧୨୧(@fleur_shiichan)がシェアした投稿

ガーリーモチーフに抵抗がある方は、小物から取り入れると良いでしょう。

特に日傘であれば、他ブランドからもフリルの付いたデザインが多数販売されており、持っている人が多いのでナチュラルに馴染みます。

この場合も、服装はシンプルにまとめることがポイントです。

落ち着いたくすみカラーのワンピースは、大人の上品さを演出できるため、メゾンドフルールの日傘が甘くなりすぎず、相性良く合わせられます。

小物のカラーを統一させることも、コーデにまとまりが出ておしゃれ見えに繋がるのでおすすめです。

まとめ

メゾンドフルールは、主に20代~30代の女性をターゲットにしていますが、10代から40代以上の女性にも人気があります。特にメゾンドフルールをオタク女子が支持する理由は、

キュートでガーリーなデザインがアニメやマンガのキャラクターのファッションに通じる点や、コスプレやキャラクターグッズとの相性が良いことです。また、手頃な価格帯で提供されており、インターネットやSNSでの人気も高いため、オタク女子が情報収集や趣味の共有を行う際に影響を受けやすいのも理由の一つです。

このようなメゾンドフルールのデザインの特徴を一部では「痛い」「ダサい」や「おばさんっぽい」といったネガティブなイメージを持つ方もいるようですが、コーデのポイントを押さえればシンプルでカジュアルな大人のおしゃれ感を出せるブランドです。

是非自分にあったコーデを見に付けてメゾンドフルールを着こなしてみましょう!



よかったらシェアしてね!
目次